お知らせ!
相談掲示板ができました!

【障害福祉】栄養改善加算とは?算定要件とポイントのまとめ!【令和6年度改定】

栄養改善加算とは?算定要件とポイントのまとめ!【令和6年度改定】

記事内に広告を含みます

栄養改善加算の概要

管理栄養士を1名以上配属し、栄養ケア計画を作成している場合に算定できる加算です。

栄養改善加算の対象事業者

生活介護

栄養改善加算の算定要件は?

栄養改善加算の算定要件

下記のいずれにも適合すること。

  • 事業所の従業者として又は外部との連携により管理栄養士を1名以上配置していること。
  • 利用者の栄養状態を利用開始時に把握し、管理栄養士等が共同して、利用者ごとの摂食・嚥下機能及び食形態にも配慮した栄養ケア計画を策定していること。
  • 利用者ごとの栄養ケア計画に従い、必要に応じて当該利用者の居宅に訪問し、管理栄養士等が栄養改善サービスを行っているとともに、利用者の栄養状態を定期的に記録していること。
  • 利用者ごとの栄養ケア計画の進捗状況を3ヶ月ごとにに評価していること。

栄養改善加算の取得単位

200単位/回

栄養改善加算のQ&A

厚生労働省から情報が発表され次第、情報の更新を行います。

栄養改善加算の解釈通知など

厚生労働省から情報が発表され次第、情報の更新を行います。

コメントを残す