お知らせ!
相談掲示板ができました!

業務継続計画未策定減算とは?算定要件とポイントのまとめ!【令和6年度改定】

業務継続計画未策定減算とは?算定要件とポイントのまとめ!【令和6年度改定】

記事内に広告を含みます

業務継続計画未策定減算の概要

感染症や災害の発生時に継続的にサービス提供できる体制を構築するため、業務継続計画が未策定の際は、基本報酬を減算する。

業務継続計画未策定減算の対象事業者

全サービス(居宅療養管理指導、特定福祉用具販売を除く)

業務継続計画未策定減算の算定要件は?

業務継続計画未策定減算の算定要件

感染症若しくは災害のいずれか又は両方の業務継続計画が策定されていない場合

令和7年3月31日までの間、感染症の予防及びまん延の防止のための指針の整備及び非常災害に関する具体的計画の策定を行っている場合には、減算を適用しない。訪問系サービス、福祉用具貸与、 居宅介護支援については、令和7年3月31日までの間、減算を適用しない。

業務継続計画未策定減算の減算単位

  • 施設・居住系サービス・・・3/100に相当する単位数を減算
  • その他のサービス・・・1/100に相当する単位数を減算

関連書籍

コメントを残す